彩票平台源码|伯乐彩票平台信誉怎样

特集 最前線からルポ 貧困脫卻 決著に加速

2019-08-07 10:00:16

 

 

201211月、中國共産黨第18回全國代表大會は「20年までに小康社會を全面的に築き上げる」という壯大な目標を打ち出した。12年以降、中國の貧困人口は、日本の総人口の60%を上回る8000萬人余りが減少した。年平均1300萬人余りで、これは日本の首都圏の人口の約3分の1に相當する。20年を目前に控え、中國の貧困脫卻の難関攻略戦は決勝の段階に入っている。全國代表大會常務委員會の研究調査報告によると、中國には貧困から脫卻していてない人がまだ1660萬人いる。1年足らずの間に彼ら全員の貧困脫卻を実現できるかどうかが、國內外の注目を浴びている。

中國外文局はこのほど、雲南省の怒江リス(傈僳)族自治州と重慶市豊都県に記者団を派遣し、現地の貧困救済の狀況を取材した。今回の特集では、両地方の貧困対策の最新成果をお伝えする。

人民中國インターネット版 201986

関連文章
彩票平台源码 黑福彩 排列五开奖30期走图号码 中国竞彩胜平负澳客 幸运飞艇app聊天室 6号平台f1赛车计划 时时彩回血五十万 捕鱼无限金币版破解版 下载app送19彩金 7723游戏盒子 天天彩票app下载安装到手机